皆様への感謝と、クラウドファンディング結果報告

三浦農園のおいしいトマトを全国の方へ届けるため、6月19日から7月15日にかけて行ってきたクラウドファンディング。
結果として、113名様から1,109,000円ものご支援をいただきました。

ご支援に感謝!

これ程までにたくさんの方々からご支援や応援のお言葉をいただき、改めましてIT農人メンバー一同、心からの感謝を申し上げます。
本当にありがとうございます。

初めて尽くしのクラウドファンディング

われわれIT農人にとって、クラウドファンディング自体が初めての経験だったため、募集開始直後はやはり不安な気持ちがありました。
また、今回は、今までにない独自の方法を数多く用いたため、非常にチャレンジングなクラウドファンディングでした。

一番のチャレンジングポイントは、既存のクラウドファンディングサイトを使わずに自前のサイトで支援を募ったことです。
公式のクラウドファンディングサイトを使わなかったかという大きな理由は「手数料」です。
一般的に手数料は支援額に対して12%から20%の手数料が発生します。
できるだけ多くの支援額を三浦農園さんに届けたかったため、今回は独自サイトを一から構築し、支援を募りました。
結果、支援額に対して、クレジットカードの決済手数料3.5%に抑えることができました。
一方で、独自サイトのデメリットは何と言っても、人の目に触れる機会が圧倒的に少なくなる点です。
そのため、自ら価値観をともにする方々へ活動を伝えて、今回の取り組みについて知ってもらう必要がありました。
そのデメリットをカバーするために、「stand.fm」という音声配信サービスを活用しました。
音声配信は、配信者とリスナーの距離が近く、リスナーに親近感を覚えてもらいやすいという不思議なメリットがあります。
自発的に応援配信をしてくださる方も多くいらっしゃり、クラウドファンディングの存在を知ってもらえる機会を得られました。
https://eat-note.com/crowdfunding1/message/

他にも、IT農人メンバーがトマトズKIDSというクラファン応援ソングまで作ったところも、今までにない独自の方法の1つと言えます。
一度、聞いたら頭から離れないので再生注意です。

「トマト好き♪ トマトズKIDS♪ おやつにもなるよ♪」

今後の活動について

今後は、3つの取り組みにより当初の目標金額200万円に向けて邁進します。

1つ目は、トマトズキッズ絵本の販売です。

現在、クラウドファンディングのリターン品として、三浦農園のトマトができるストーリーを描いた、オリジナル絵本の準備を進めています。
ストーリーは、トマト嫌いなお子さんが三浦農園のトマトに対する愛情を目の当たりにしてトマトが好きになるというものです。
今回、トマトズキッズアンバサダーに表明頂いたお子さんにも絵本へ登場頂き、オリジナリティに溢れた1冊に仕上げていきます。
実は、IT農人の活動に共感頂いた絵本づくりが好きな方も巻き込んで、制作を進めています。
今回、応援頂いているみなさんとも一緒に楽しみながら制作していきたいと考えています。
そして、この絵本を、クラウドファンディングの支援者の方々へリターン品としての提供とは別に販売を予定しています。

2つ目は、山口県内でのクラウドファンディング継続です。

現在、三浦農園のホームタウンである宇部市近辺の方々の支援比率は、全体の10%程度にとどまっています。
実は、山口県内では三浦農園がクラウドファンディングに取り組んでいることが周知されておらず、現地の方々の賛同を集めるべく、情報を広めるための施策を行っていきます。
具体的には、三浦トマトを使った料理をキッチンカーで販売する方々にご協力いただき、お弁当にクラウドファンディングのチラシを添えて提供いただきます。

3つ目は、Kindle出版です。

音声配信サービスによるプロモーションを行ったクラウドファンディングは、他に類を見ません。
これから音声配信サービスを効果的に使ったクラウドファンディングを実施したいと考えられている方向けに、今回の学びやノウハウをまとめたKindle本を出版し、販売する予定です。
IT農人メンバーは多種多様な業種で活躍しているので、各メンバーの章も設けて、バラエティーに富んだ1冊に仕上げていきます。

クラウドファンディングを終えて

実は、クラウドファンディングがスタートする前は、100名様どころか、どこまで支援いただけるか半信半疑の中で走り出しました。
しかし、結果として113名様、1,109,000円という多大なる温かなご支援をいただきました。
さらに、形としてのご支援だけでなく、想像を上回るほどの大きな応援の力をいただいたことも、大変嬉しい貴重な体験となりました。

三浦農園を支援するためのストーリーは始まったばかり。

「全国の方に、特にお子様に三浦さんのおいしいトマトを召し上がっていただき、食の素晴らしさ、大切さを実感していただきたい」
「三浦さんのトマトを通じて健やかな毎日を送るきっかけを提供したい」
これらの想いを胸に、われわれIT農人はこれからも活動していきますので、引き続き応援いただけましたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

© 2021 三浦農園 クラウドファンディングプロジェクト